FC2ブログ

とくとく知恵袋

便利なツール

懸賞・ポイント

美容/健康・お試し

得々ショッピング

グルメ・食品

旅行・航空券

求人・在宅ワーク

スポーツ・趣味/資格

今日は何の日 7月(文月 ふづき、ふみづき)


今日は何の日 7月(文月 ふづき、ふみづき)

旧暦7月を文月(ふづき、ふみづき)と呼び、現在では新暦7月の別名としても用いる。
文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝(さら)す風習があるからというのが定説となっている。書 (ふみ) をひろげて曝 (さら) す月の意から「文披月(ふみひらきづき)」が転じたとされる。
また、陰暦7月は稲穂の膨らみを見る月であるため、「穂見月(ほみづき)」「穂含月(ほふみづき)」「含月(ふくみづき)」から転じたとされる説もある。
女郎花(おみなえし)の花が咲く時期だから「女郎花月(おみなえしつき・をみなえしづき)」とも。



男郎花(オトコエシ)は女郎花に姿形は似ているが、
花の色は白く、姿は遙かに逞しい。

女郎花(おみなえし)秋の七草の一つ。
チメグサ、敗醤(はいしょう)ともいう。


※陰暦の7月の色々な呼び方の一例
文月(ふみづき・ふづき)
相月(あいづき)
書披月(ふみひろげづき)
建申月(けんしんげつ)
女郎花月(おみなえしつき・をみなえしづき)
新秋(しんしゅう)
愛合月(めであいづき)
秋初月(あきそめつき・あきはづき)
七夕月(たなばたつき)
初秋(はつあき・しょしゅう)
親月(おやづき)
蘭月(らんげつ)
文披月(ふみひらづき・ふみひろげづき)
涼月(りょうげつ)
桐月(とうげつ)
七夜月(ななよづき)
・・・




2019年7月      
日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
 123456
国民安全の日
クレジットの日
童謡の日
たわしの日
ソフトクリームの日
波の日
アメリカ独立記念日
 
公認会計士の日
オリンピック初参加
78910111213
川の日
ゆかたの日
竹の日・タケノコの日
ギフトの日
質屋の日
 
オイルフィルターの日
ウルトラマンの日
納豆の日
世界人口デー
 
日本標準時制定記念日
14151617181920
パリ祭
海の日
盂蘭盆(うらぼん)
駅弁記念日
理学療法の日
 
女性大臣の日
Tシャツの日
ハンバーガーの日
21222324252627
自然公園の日
下駄の日
ナッツの日
ふみ月ふみの日
 
かき氷の日
 
スイカの日
28293031   
菜っ葉の日
 
東北自動車道全通記念日
菜の日
パラグライダー記念日
   

先月  翌月




  7月1日
■童謡の日
日本童謡協会が制定。1918年7月1日、童話・童謡を扱った児童雑誌「赤い鳥」が創刊されたことに由来する。
“童謡″は、かつて大正7年7月1日、「芸術として真価ある純麗な童話と童謡を創造する最初の運動」として発刊された雑誌『赤い鳥』が喚起して以来続く、世界に殆どその例を見ない優れた子どもたちの文化所産です。

TOPへ戻る


  7月2日
■たわしの日
7月2日は、西尾商店(亀の子束子西尾商店)の西尾正左衛門が「亀の子束子」の特許を取得した日です。(大正4年)
それを祝して日本記念日協会より「たわしの日」と認定されました。

亀の子束子誕生秘話


TOPへ戻る


  7月3日
■ソフトクリームの日
1951(昭和26)年7月3日、明治神宮外苑で開かれた進駐軍主催のカーニバルの模擬店で、来場客の日本人に初めてコーンスタイルのソフトクリームが販売されました。
この出来事にちなんで、日本ソフトクリーム協議会が、1990(平成2)年に、7月3日を「ソフトクリームの日」と制定しました。
アイスクリームをコーンスタイルで食べるという食べ方は、当時の日本人にとっては、珍しくて、かっこいい食べ方だったようです。


※「アイスクリームの日」(毎年5月9日)

TOPへ戻る



  7月6日
■日本オリンピック初参加
1912(明治45)年、第五回ストックホルム大会に日本初参加。マラソンと陸上競技短距離の競技に出場した。
柔道の創始者として知られる嘉納治五郎・大日本体育協会(日本体育協会の前身)会長と、大森兵蔵・同総務理事を役員に、選手は陸上短距離の三島弥彦(東大)とマラソンの金栗四三(東京高師=現筑波大)の2人だけであった。


  7月7日
■川の日
国土交通省が平成8年度から、7月7日を「川の日」と定めています。
理由は以下の通りです。
1)7月7日は七夕伝説の「天の川」のイメージがあること
2)7月が河川愛護月間であること
3)季節的に水に親しみやすいこと

■ゆかたの日
日本ゆかた連合会が1981年に制定。
七夕の日、女の子は色の附いた糸を結び、7本の針と瓜を供え、裁縫の上達を祈り、衣類に感謝していたという中国の故事に因んで。
若い人たちにも、ゆかたの美しさを見直し親しんでもらうきっかけにしてもらおうという狙いもある。


■竹の日・タケノコの日
1986年(昭和61年)に全日本竹産業連合会が制定。
日本缶詰協会などの産物関係者の話し合いの席上で「竹取物語のかぐや姫が竹の中から生まれた日は7月7日ではないか」と話題になったのがきっかけで、かぐや姫の誕生日に因んでこの日が記念日となった。

■ギフトの日
全日本ギフト用品協会が1987年に、同協会が社団法人化されたことを記念して制定。
七夕は牽牛と織女が年に一度出会う日ということから。
1987年に通商産業省(現経済産業省)の設立許可を受けて、社団法人全日本ギフト用品協会が誕生。平成26年4月1日付けで一般社団法人に移行した。

参考までに
※社団法人とは・・・
一定の目的のもとに結合した「人」から成り立ち、団体として組織や意思などをもって、1つの社会的存在として行動する組織のこと。営利目的ではない法人。
かつては公益性が求められ簡単に設立することができなかった社団法人ですが、「一般社団法人」は主務官庁の許可を必要とせず、登記のみで設立できるようになっています。
一般社団法人は非営利法人ですが、公益性がなくても構いません。株式会社のように営利事業を行うこともできます。

※財団法人とは・・・
一定の目的のもとに拠出された「財産」の集まりであって、公益を目的として管理運営されている組織のこと。財産の運用を目的とする法人。

2008年からの公益法人改革により、この「社団法人」と「財団法人」は4つの法人格となり、2階建ての制度になりました。



TOPへ戻る


  7月8日
■質屋の日
全国質屋組合連合会が制定。
 「しち(7)や(8)」の語呂合せから毎年「7月8日」。
「低利で安心して利用できる融資事業者としての質屋をPRする」ことを目的に制定しました。

※質屋はその昔「一六銀行(いちろくぎんこう)」と呼ばれていました。理由は一と六を足すと七(しち)になることから。
一六銀行の他に「五二屋(ぐにや)」とも呼ばれていました。もちろんその由来は五とニを足すと七(しち)になることから。
日本の質屋の起源は鎌倉時代といわれています。
質屋は、まずは「七つ屋」と呼ばれる様になり、次に「一六屋」もしくは「五二屋」と呼ばれ、更には「五つ屋」、そして昭和初期頃「一六銀行」となり時代と共に呼び名も変化していったようです。
ちなみに「六一銀行」とも呼ばれていました。
他にも、「セブン屋」「セブン銀行」などの隠語もありました。

TOPへ戻る


  7月10日
■オイルフィルターの日
令和元年7月3日付けで、一般社団法人日本記念日協会で7月10日が「オイルフィルターの日」として認定登録されました。
自動車用のオイルフィルターなどの製造販売会社や関連会社などで構成される日本フィルターエレメント工業会が制定。
自動車の適正な整備状態を保つための機能部品であるオイルフィルターの定期的な交換の必要性を自動車に乗るすべての人に知ってもらい、定期的な交換をしてもらうことが目的。
日付は710という数字をを180度回転させることで英単語のOIL(オイル)となることから。

■ウルトラマンの日
世代を超えて愛されるウルトラマンなどのさまざまなヒーローやキャラクターを生み出し、ウルトラマンシリーズの制作を手がける株式会社円谷プロダクションが制定。日付はウルトラマンのテレビ初登場が1966年7月10日であることから。

■納豆の日
納豆の日は、「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから、関西納豆工業共同組合が関西における納豆の消費拡大のため、昭和56年(1981年)に関西地域限定の記念日として定めました。
その後、全国納豆共同組合連合会が平成4年(1992年)に改めて7月10日を「納豆の日」と決めたことで全国的な記念日になりました。

麹菌(こうじきん)は日本の「国菌」
カビと細菌の違いは
宇宙空間でも死なない納豆菌パワーに注目!
伝統的な納豆の作り方



TOPへ戻る


  7月15日
■海の日
当初は7月20日、2003年より7月の第3月曜日。
制定当初は7月20日だった。2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、7月の第3月曜日となった。
海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願うという趣旨で1995年制定、1996年から実施された。
1876年明治天皇が東北・北海道巡幸の際、汽船明治丸で横浜に帰着した日(7月20日)にちなみ、1941年以来〈海の記念日〉とされていたのを改称。

明治丸(めいじまる)
明治丸(めいじまる)は、日本の船舶。
灯台巡視船として日本政府がイギリスに発注し、
天皇の乗る御召し船や練習船としても使用された。
国の重要文化財に指定されている。

■盂蘭盆(うらぼん)
7月15日を中心に祖先の冥福 (めいふく) を祈る仏事。
江戸時代からは13日から16日にかけて行われ、ふつう、迎え火をたいて死者の霊を迎え、精霊棚 (しょうりょうだな) を作って供物をそなえ、僧による棚経 (たなぎょう) をあげ、墓参りなどをし、送り火をたいて、霊を送る。
現在は、地方により陰暦で行う所と、一月遅れの8月15日前後に行う所とがある。

TOPへ戻る


  7月16日
■駅弁記念日
1885年のこの日に開業した日本鉄道の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されたことを記念して制定された記念日です。
宇都宮市の白木屋という旅館に泊まっていた日本鉄道の重役が白木屋の主人嘉平に弁当を駅で売ることを勧めたことがきっかけになったとか。
梅干し入りのごま塩おにぎり2個とたくあんを竹の皮に包んだもので、1つ5銭でした。

※竹皮は古くから食べ物の包装手段のひとつとして使われてきました。
竹皮は、「通気性」があって湿度が高くならず、「抗菌作用」もあります。今よりも保冷技術が劣っていた時代には、腐敗しやすい肉や魚、おにぎりなどの包装材として重宝されてきました。


  7月20日
■Tシャツの日
愛知のアパレルメーカー、ファッションミシマヤが制定。
「T」がアルファベットの20番目の文字にあたることや、この日が以前、「海の日」であったことにちなんでいます。

Tシャツのたたみ方(たたみ方色々)


■海の日
※海の日は祝日法の改正により、2003年から7月の第3月曜日に変更された。
今年(2019)は7月15日が海の日

  7月22日
■下駄の日
全国木製はきもの業組合連合会が制定。
7は下駄の寸法を表わすのに「七寸七分」というように7がよく使われることから。また、22は雪道を下駄で歩くと漢字の二の字(「二二」)に似た跡が残ることから。

■ナッツの日
7(ナ)と22(ッツ)の語呂合わせから、日本ナッツ協会が7月22日を「ナッツの日」としました。
(1996(平成8)年12月16日に制定)


  7月23日
■ふみ月ふみの日
毎月23日は、語呂合わせで「ふみの日」。
日本郵政公社は、ふみの日を契機に手紙を書くことを普及・啓発させる運動を展開しています。
7月は、古い呼び名のひとつとして「文月(ふみづき)」と呼ばれます。
ふみの日の中でも、毎年7月のふみの日は特に「文月ふみの日」として、「ふみの日」にちなむ郵便切手が発行されるほか、様々なイベントが行われます。

TOPへ戻る


  7月25日
■かき氷の日
日本かき氷協会が制定しました。
夏氷(かき氷のこと)の日とも呼ばれています。
「な(7)つ(2)ご(5)おり」の語呂合わせに加え、1933(昭和8)年のこの日、フェーン現象によって、山形市で日本最高気温の40.8度が記録されたことにちなんでいます。

フェーン現象


TOPへ戻る


  7月27日
■スイカの日
7月27日をスイカの日とした由来は、スイカが最も美味しくなる季節が7月から8月であること、また、スイカの縦縞模様が「綱」に見えることから、綱 (つな)=27の語呂合わせから、7月27日をスイカの日とした。

TOPへ戻る


  7月28日
■菜っ葉の日
葉物野菜を食べて、夏バテを防ぐ日とされています。
7(な)2(つ)8(ぱ)の語呂合わせで7月28日が選ばれました。 
金沢市の加賀野菜オーソリティ松下良さんのあみだした言葉に「春は芽のもの、夏は葉のもの、秋は実のもの、冬は根のもの」といったものがあります。

菜っ葉といわれて思い浮ぶのが、「ほうれんそう」、「はくさい」、「キャベツ」「レタス」・・・。
主に葉と茎を食用にする野菜のことを「葉茎菜(ようけいさい)」といいます。



  7月31日
■菜の日
一般社団法人ファイブ・ア・デイ協会が2016年に制定。
1年に7回ある31日(1月31日・3月31日・5月31日・7月31日・8月31日・10月31日・12月31日)は31を野菜の菜(さい)と読んで「菜の日」。
月末に食生活を見直し、野菜を十分に採る習慣を普及させることを目的とする。



※8月31日は野菜の日
1983年(昭和58年)に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、「もっと野菜のことを知ってほしい」「野菜をたくさん食べてほしい」という想いで「8(ヤ)3(サ)1(イ)」の語呂合わせから制定した記念日です。

※8月24日はドレッシングの日
ケンコーマヨネーズ株式会社が一般社団法人日本記念日協会に申請し、記念日として登録認定されました。
ドレッシングは野菜にかけて使用することが多いことから、831(やさい)にかける(かけ算をする)→「8×3×1=24」で24日を、また、カレンダーで見ると「野菜の日(8月31日)」の真上にあるのが8月24日であることから、野菜にドレッシングをかける様子をイメージし、「ドレッシングの日」と制定しました。



TOPへ戻る


スポンサーリンク

関連記事

   とくとく知恵袋

スポンサーリンク

今日は何の日

今日は何の日 9月(中秋の名月は9月13日) 今日は何の日 9月(長月 ながつき)

プロフィール

Author:tokutoku230
WEB上で企画・開催されている特集、セール、バーゲン、キャンペーン、イベント等々、お得な情報を紹介していきます。

とくとくショッピング

 

Google検索の便利な機能

Google検索の裏ワザ
■電卓機能
電卓
■外国の現在時刻
time+国名で検索
■天候を調べる
天気+地名で検索
■カロリーを調べる
カロリー+食品名で検索
■放映中の映画は?
映画+地名で検索
■ヤマトの配送状況を確認
ヤマト+伝票番号で検索
■ドルを円に換算
ドルを円で
■マイルをメートルに換算
マイルをメートルで
■ポンドをグラムに換算
ポンドをグラムで
■現在の株価は?
株価+企業名で検索
■乱数生成
rngまたは乱数で検索
■翻訳
Google翻訳

Google検索の裏ワザ・隠しコマンドいろいろ

インフォメーション

旅行・航空券・ホテルの予約

スポンサーリンク