FC2ブログ

とくとく知恵袋

便利なツール

懸賞・ポイント

美容/健康・お試し

得々ショッピング

グルメ・食品

旅行・航空券

求人・在宅ワーク

スポーツ・趣味/資格

「ブリ」と「ヒラマサ」の見分け方


「ブリ」と「ヒラマサ」の見分け方




ブリ 主顎背後角は角張る。ヒラマサは角が丸い。

ヒラマサ 上顎背後角は丸い。ブリは鋭角的で角張っている。




■ブリ
スズキ目アジ科に分類される海水魚の一種。

上顎の背後、主顎背後角は角張る ヒラマサでは角が丸い


稜鱗(ぜんご)は尾の部分のみにあり 背鰭・尻鰭と尾鰭の間に離鰭(小さな鰭)はない




■ヒラマサ
スズキ目アジ科に分類される海水魚の一種。

上顎の背後、いちばん後ろの上方の角は丸い。ブリでは鋭角的で角張っている。




ブリ(出世魚)


1mを超える 紡錘形 ヒラマサに似ている

関東でイナダ 関西でツバス ハマチ 九州でヤズ 富山県氷見でフクラギと呼ばれる30cm〜40cmサイズ

関東でワカシ、静岡県でワカナゴ、富山県氷見でコズクラ、徳島県でツバスと呼ばれる15cm〜30cmサイズ

山形県、富山県でアオコ 愛知県でアブコ 九州北部でワカナゴ 高知県でモジャコ(藻雑魚)と呼ばれる10cm以下のまだ縞模様の残るもの



ヒラマサ


■ブリに似るが体の厚みが小さく,体側中央の縦帯は濃い黄色。

体長120cm前後になる 側扁(左右に平たい)しブリよりも体高が高い 体側中央に縦に黄金色の帯が走る
上顎の背後 いちばん後ろの上方の角は丸い


※稜鱗(ぜんご)
アジの尾に近い側線上に1列に並ぶ、とげ状のうろこ。
臀鰭の前端部には2本の棘条がある。
稜鱗(りょうりん : 俗称「ぜんご」「ぜいご」)と呼ばれる棘状の鱗が69-73個並ぶ。

稜鱗 マアジ

稜鱗 ムロアジ

稜鱗 オニヒラアジ

稜鱗 オキアジ

※アジ科の魚はよく側扁した体をしており、殆どの種で臀鰭(しり びれ)に2棘をもつ。
多くの種類では体に稜鱗(りょうりん。ぜんご、ぜいごとも)をもつが、ブリの仲間やイケカツオの仲間など持っていないものもある。
生息環境は沿岸から沖合、外洋域の海域に生息するが、種類によっては幼魚の期間を汽水域ですごしたりする。
アジとは味がよいからついた名ともいわれ、ほぼすべての種類が食用になり、また釣りの対象魚として人気が高い。

戻る   


関連記事

スポンサーリンク

   とくとく知恵袋

スポンサーリンク

今日は何の日

プロフィール

Author:tokutoku230
WEB上で企画・開催されている特集、セール、バーゲン、キャンペーン、イベント等々、お得な情報を紹介していきます。

とくとくショッピング

Google検索の便利な機能

Google検索の裏ワザ
■電卓機能
電卓
■外国の現在時刻
time+国名で検索
■天候を調べる
天気+地名で検索
■カロリーを調べる
カロリー+食品名で検索
■放映中の映画は?
映画+地名で検索
■ヤマトの配送状況を確認
ヤマト+伝票番号で検索
■ドルを円に換算
ドルを円で
■マイルをメートルに換算
マイルをメートルで
■ポンドをグラムに換算
ポンドをグラムで
■現在の株価は?
株価+企業名で検索
■乱数生成
rngまたは乱数で検索
■翻訳
Google翻訳

Google検索の裏ワザ・隠しコマンドいろいろ

インフォメーション

旅行・航空券・ホテルの予約

スポンサーリンク